性感染症・性病に関する正しい知識とまちがっている知識が蔓延っています。正しい知識を持つことは非常に重要です。

クラミジア撲滅レポート

性感染症・性病に関する正しい知識

頭を抱える女性

性病の正しい知識はありますか?

ここでは、性感染症・性病に関する知識を簡単に5つご紹介します。

1.性感染症・性病は、自然に治らないため体力あるといっても治療しない限り治るわけではありません。場合によっては、自覚症状のないまま放置し、体力が低下した際に症状があらわれる可能性もあります。

2.同じ性感染症・性病に何度も感染する可能性があります。
怖い特徴として、感染した場合にでも、体内には、免疫や抗体はできませんので、1度、何かしらの性病にかかってしまえば、かからないわけではありません。

3.性感染症・性病の薬を服用していれば、問題ないわけではありません。
もし、治療を受けている状況であるならば、同じ性病に再度感染した場合には、その治療で服用する薬に身体がなれてしまい、薬の効果が弱まることもあります。また、薬の効果が弱まるということは、治療期間も長くなる可能性も大きくなります。

4.性感染症・性病はどこに潜んでいるか分からないことです。
トイレやプール、サウナといったところで感染したといった例も報告されています。性感染症・性病によっては、体液の交わりのみで感染してしまう場合があります。極論でいえば、感染してる人が流血するけがをして、その手当をしたし人が感染したこともあります。

5.検査が何より防ぐためには、一番の対策です。
しかも意外に簡単です。

検査は、病院あもちろんのこと、性病検査キット利用したり、保健所などで、検査することができます。性感染症・性病にもよりますが、匿名で受けることもでき、即日結果が分かるときもありますので、定期的に検査をすることが勧められています。
また、意識することは、特定の相手とだけとしかしてないからといって安心もできないことが挙げられます。場合によっては、キスだけで感染という可能性は低いですが、ないとは言い切れません。