クラミジアの代表的な薬ジスロマックの他にも有効な薬はあります。

クラミジア撲滅レポート

アジー(ジスロマック・ジェネリック)

アジー

アジーとはどんな薬?

アジーとは、ジスロマックのジェネリック医薬品です。
ジスロマックは新薬のため、薬の価格は、研究費や開発費など多くの費用を含まれているため、価格も高いのが現状です。アジーはジェネリック医薬品といわれる後発薬は、研究費や開発費など多くの費用が含まれない分、低い価格で提供できます。
その分、自己負担をできるだけ減らすことできます。ジェネリック医薬品のアジーはとても経済的ですのでお勧めです。

アジーは、インドのシプラ社が製造販売しています。主な有効成分は、アジシロマイシン水和物というジスロマックと同じ有効成分を使用しています。細菌への作用や効果や副作用などもほとんど変わらないので、ジスロマックと同じように安心して服用することができます。

服用方法は、1日1回のみ服用します。1錠250mgを4錠1000mgまたは1錠500mgを2錠1000mg。
クラミジアは他の性感染症・性病と比べて、感染率がおよそ50%を超えるほどの感染率が非常に高い性感染症・性病となっていますので、感染した場合や感染拡大を防ぎたい場合、あるいは今後の予防のためにも常備しておくことも大切です。

副作用は、ジスロマックと同じように、胃腸症状を伴うことが多くみられ、下痢や吐き気、胃痛など報告されています。妊娠中の方でも服用できるため、安全性は高いですが、ごく稀に、アナフィラキシーショックや皮膚に障害がでる場合があります。

アジーは、ジェネリック医薬品のため、値段も低価格で、通販や個人輸入などで入手することもできます。新薬のジスロマックと同じ効果、同じ副作用なので、安心して服用することができます。

注意する点があり、通販や個人輸入などで入手する場合、医師からの診断がないため症状の判断や副作用について知識が必要となります。海外から購入する場合もあるので、必要な方はインターネットでアジーと検索すれば、簡単に購入することが可能です。